NHKかいドキ・不動産の重要事項として洪水ハザードの説明が義務化【鈴木猛康センター長】

浸水ハザードを提示することは重要だが、行政による構造規制の条例や水害に強いまちづくりとするための都市計画の整備も必要とコメント。

PAGETOP