地区防災計画策定支援チーム交流会【鈴木猛康センター長】

3月5日ならびに3月7日に、県内で地区防災計画策定支援を希望する甲斐の国防災リーダー養成講座修了生約70名を対象として、鈴木猛康センター長が交流会を開催しました。支援チームの設立目的、地区防災計画策定支援のポイント、支援チームとして活動するためのスキル等についてセンター長が説明し、そのご意見交換を行った結果、出席者約60名全員が支援チームに参加することを確認することができました。

PAGETOP